快速寺遍路絵地図遍路絵地図利用上の注意
 快速寺の遍路絵地図をご利用いただく際の注意点をお知らせします
遍路絵地図利用上の注意

(免責事項)
 この遍路絵地図は、快速寺住職の実走・実歩調査によるデータ・経験をもとに、各種情報を補強して作成しておりますが、市販の遍路地図・ガイドブックや地元民による生情報に取って代わるものではありません。あくまでも参考程度にご利用下さい。必ずしも最新の情報ではありませんし、実情と異なることもあります。したがいまして、この遍路絵地図の情報をもとに行動したことにより発生した、いかなる損害にも、当方は責任を負いかねることをご承知置きのうえで、ご利用をお願いいたします。

(著作権等)
 この遍路絵地図の著作権は快速寺にあります。地図画像は個人利用・非商用の範囲内でご利用いただけますが、(商用・非商用問わず)無断転載あるいは地図上の情報を改変・加工しての再配布は、この遍路絵地図の制作意図からかけ離れるばかりか、地元への配慮という点でも問題になりますので、おやめ下さい。また、地図画像への直リンクおよび地図画像を快速寺以外のホームページに置いてダウンロード可能な状態にすることも禁じます。他サイトで遍路絵地図を紹介する場合は、快速寺トップページへのリンクでお願いします。

(地図の情報における注意点)
●遍路絵地図における距離・時間は、あくまでも参考です。この時間の通りに計画を立てて間に合わなかったということのないよう、各自の責任で余裕を持った計画を立てましょう。距離は概ね0.5kmで丸めています(その端数を前後の区間で調整)。たとえ正確な距離を知ったところで、きっちり時間を割り出した計画の通りにはいかないでしょうし、時間制限にとらわれ遍路を楽しめないようでは、地図を作った側としても本意ではありませんので、あえてアバウトな距離を入れております。
●野宿場所・善根宿の情報は、地元への配慮もあり載せておりません。「野宿場所の一覧表」とやらも、ネット上での公開・取引等は厳に慎み、個人ブログ等でも地元に迷惑がかからない範囲内での情報提供をお願いします。「野宿禁止明記」の表示のない公園・休憩所が必ずしも野宿可能というわけでもありません。やむをえず野宿をする場合は、可能な限りそこの管理者または周辺住民に許可を取って下さい。終夜営業のインターネットカフェに泊まる場合も、できる限り清潔な身なりで入店し、店内のルールを守って利用しましょう。
●宿泊施設は地図上にあるものがすべてではありません。紙面の都合で全部掲載しきれない場合もあります。現在営業していないところもあるかも知れません。連絡先、宿泊料金等は、ネット上での影響も配慮し、載せていません。予約等は他の情報を入手のうえ、各自行って下さい。
●歩き・自転車の視点に立った地図ですので、車では通れない道(一方通行含む)もあります。自転車も非舗装路を走ることがあります。悪路の走行に自信のない方は、大きな車道をご利用下さい。自転車での歩き山道強行は危険ですので、やめた方がよいです。

(現地での注意点)
●地元の方に道をたずねる場合、県道の番号や方角を言っても分かりません。また、遍路絵地図にある地点名には便宜上付けてあるものもあるため、地元民には通用しません。どちら方面から来て、どこへ行きたいのかを伝えましょう。
●「へんろ道」(へんろみち保存協力会などが示す)と「四国のみち」(国土交通省などが指定)は行程の大半は一致しますが、遍路以外の歴史文化も訪ねる四国のみちは時として、へんろ道から外れている(正反対の場合もあり)こともあります。道標だけでなく、周囲の情報も見て、分からなければ人に聞いてみましょう。

(旧遍路絵地図について)
 快速寺では2000〜02年にかけて遍路絵地図を公開してきましたが、情報がかなり古く実情と大きくかけ離れているばかりか、現在では自粛されている野宿情報等も満載(笑)のため、今後の再公開はいたしません。当時旧絵地図を入手された方におかれましても、旧絵地図の利用は避け、再配布・流出しないようお願いします。
 
 快速寺遍路絵地図遍路絵地図利用上の注意